太ももの肉離れ(にくばなれ) | 仙台に密着した鈴木接骨院グループ

  • 鈴木接骨院
  • 仙台東口かえで整骨院
  • 泉中央杜都整骨院
  • あすと長町整骨院
  • 鈴木接骨院 落合院

太ももの肉離れ(にくばなれ)

肉離れの中でも、ランニングや短距離走で多くみられる《太ももの肉離れについて》

太ももの肉離れは表側よりも裏側のハムストリングスで発生することが多いです。

理由の一つとして、前ももは大腿四頭筋という筋肉で構成させており、

4本の強靭な筋肉がありますが裏もも(ハムストリングス)は

大腿二頭筋という筋肉で構成されており前ももの筋肉より

弱い筋肉構成になっているからです。

前ももの肉離れより裏ももの肉離れの治りが悪いのも

筋肉の量・強さも影響して来ますので、治りの早さ遅さも前と裏で違って来ます。


また、肉離れは

瞬発力を求められるスポーツの他にサッカーや柔道、ラグビーなどの

コンタクトスポーツでの発生度合いが高いです。

ハムストリングスの肉離れを起こすと

損傷部位に圧痛、腫脹、内出血、筋の硬さ、

触れることのできる凹みが重症度に応じて見られます。

*圧痛(あっつう):手や指で押すと痛みが強くなることです。

腫脹(しゅちょう):はれのことです。


損傷が重度であると、仰向けになって寝た時に、膝を伸ばすことが困難になります

(損傷部位が伸ばされると傷が開くので・・痛みが強く出ます)。

また、立つこともできないほどの状態の場合、

かなりの範囲で筋肉の断裂を生じている可能性が高いです。

肉離れまでいってない、ハムストリングスの強度の打撲の場合や

筋膜炎が生じている状態は、

進行すると肉離れにつながる危険性もあるので注意が必要です。

ハムストリングスの肉離れは、

走っている時にふくらはぎが振り出されてから

地面に足が着く際や地面に足が着いている状態から

離れる時だと言われています。

《足を地面に接地する瞬間や地面を蹴る時》

これ以外にも、ハムストリングスの肉離れを

起こしてしまう事はありますので特に運動時は気をつけて下さい。

肉離れの原因

①太もも特に裏ももの筋肉の疲労が蓄積している状態

②別の部位に症状がある場合でかばってしまっている状態(腰痛をかばってが多いです)

③ウォーミングアップ、クールダウンが不足、足りない

④筋肉の柔軟性が不足している状態(加齢など)

⑤左右の脚の長さにズレがある状態(骨盤の歪みがある)

⑥体内の水分が枯渇している状態(体内水分の不足)

⑦左右のハムストリングスの筋力に差がある状態(バランス良く鍛える)

⑧太ももの筋肉の表側(大腿四頭筋)と

裏側(ハムストリングス)の筋力がアンバランスである状態です

(前も裏もバランスよく鍛える)

⑨急にハムストリングスを伸ばす

⑩筋肉が冷えている状態で急に運動

など

肉離れの予防法

①筋肉が疲弊しきっている状態ではセーブしてトレーニングをしたり

 筋肉にしっかり栄養を与えてから身体を動かしていく

②運動前後にウォーミングアップとクールダウンをしたり朝や夜にストレッチを

 徹底していく(夜などは風呂上がりがおすすめのストレッチタイムです)

③運動前後や最中にしっかり水分補給を行うこと

④筋力が不足している部位に対して筋トレをすることをしていくと効果があります

⑤タンパク質をしっかり食べる(摂る)

仙台 鈴木接骨院グループならではの肉離れ(にくばなれ)治療

仙台市の鈴木接骨院グループでは、

最新の電気治療、包帯固定、予防としてテーピングやサポーターを行います。

治療としては微弱電流(マイクロカレント治療)という方法を中心に行います。

軽度の症状か中度か重度かで治療の内容は変わりますが、

筋肉の断裂いわゆる肉離れが明らかにあると判断した場合は

マイクロカレント治療で、傷ついた筋肉や靭帯の修復を行うことを行います。


微弱電流(マイクロカレント療法)とは:

体内電流と同じ程度の微弱電流という

ほとんど感じることが出来ない程度の電流を筋肉の損傷部位に流します。

また、必要に応じて周辺の筋肉の硬さをマッサージやストレッチなどで除去していきます。

その後は、シップや包帯で固定。

その後、自宅での注意事項のお話、包帯と湿布の交換時期をお伝えします。

スポーツ中に多い症状なので、早期回復には早期の治療が必要になります。

《あれ?これ肉離れかな?》と思ったら1日でも早くご来院下さい。

筋肉の損傷はいかに早く良い治療を行なうかで早期回復が決まって来ます。

無理をせず、ぜひご相談ください。

 

 

対応症状一覧へ戻る

料金表はこちら

仙台の鈴木接骨院グループ - 各院のご案内

仙台泉区の接骨院と言えば
鈴木接骨院スタッフ

泉区鈴木接骨院

泉高校前バス停よりスグ・泉区将監・富谷町周辺にお住まいの方は、鈴木接骨院をご利用になると便利です。痛み改善の治療はもちろんのこと、健康・美容・癒しを融合した施術で、患者様をトータルサポートいたします。
〒981-3132 仙台市泉区将監9丁目12-20
電話&FAX. 022-373-1390
駐車場11台完備。裏側からも駐車できます。

詳細はこちら

骨盤矯正が大人気です
泉中央杜都整骨院のスタッフ

泉区泉中央杜都整骨院

地下鉄「泉中央駅」スウィングビル3階。泉中央駅周辺にお住まいの方や地下鉄をご利用の方は泉中央杜都整骨院へ。仙台で大人気の骨盤矯正により、多くの患者様から「姿勢がよくなりました!」と定評です。
〒981-3133 仙台市泉区泉中央1丁目7-1 地下鉄泉中央駅3階
電話&FAX. 022-371-7673

詳細はこちら

頭痛肩こり施術といえば
仙台東口かえで整骨院のスタッフ

宮城野区仙台東口かえで整骨院

仙台駅東口自由通路より徒歩2分。仙台駅・宮城野区周辺にお住まいの方は仙台東口かえで整骨院をご利用ください。交通事故治療の優良施術院として高い評価を受けています。親切・丁寧・誠意のある対応をお約束します!
〒983-0861 仙台市宮城野区鉄砲町西1-20
電話&FAX. 022-792-7620

詳細はこちら

駐車場186台完備
あすと長町整骨院のスタッフ

太白区あすと長町整骨院

2015年4月6日、あすと長町 生協太子堂店の敷地内 リベラファーストビル1階 スシローさんの隣にあります。太子堂駅から徒歩3分、駐車場186台完備の立地も抜群です。土・日も通常診療しています!

〒982-0005 仙台市太白区諏訪町1-7
電話&FAX. 022-226-7547

詳細はこちら

鈴木接骨院 落合院
鈴木接骨院 落合院

鈴木接骨院 落合院

JR仙山線の陸前落合駅より徒歩3分にあり、アクセスは良好!遠方からの患者様もお車でお越し出来るように駐車場は地域最大の10台完備してお待ちしております!

〒989-3126 仙台市青葉区落合1丁目16-43
電話
接骨院
022-397-6235
整体院
022-397-6236

詳細はこちら

赤ちゃんと一緒に産後骨盤矯正

24時間ご予約OK
  • 鈴木接骨院
  • 泉中央杜都整骨院
  • 仙台東口かえで整骨院
  • あすと長町整骨院
  • 鈴木接骨院 落合
line予約の方法

スタッフ募集

しんめちゃん

インナーマッスル光療法

産後骨盤矯正

仙台89ERSの公認トレーナー
ベガルタ仙台アカデミー・ユース

社会貢献活動

■宮城県立こども病院「ほぐれッチイベント」
■仙台市内の中学校にて「親子で行うペアストレッチと栄養の講座」
■仙台市内の中学校・高等学校にて「部活動トレーナーサポート」

一覧

仙台東口かえで整骨院はお子様連れ歓迎

グループ院の連絡先

鈴木接骨院

詳細はこちら

仙台東口かえで整骨院

詳細はこちら

泉中央杜都整骨院

詳細はこちら

あすと長町整骨院

詳細はこちら

鈴木接骨院 落合院

詳細はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

  • はじめての方へ
  • Q&A
  • 院内設備・治療機器のご紹介
  • メディア・講演活動

関連サイト

仙台交通事故治療・むちうち.com

仙台の美容整体「鈴木整体院」